読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エジプト旅行記 5日間①

海外旅行

 2016年11月2日〜6日

念願のエジプトへ旅行に行きました!!!!

ルクソールには行けなかったけど、カイロ、ギザには行けました。

 

2日仕事が終わって、そのまま羽田空港に直行✈️

シャワールーム30分1000円で借りて

1日の疲れを流しました。

 

普段の旅行は、個人で行くことが多いけど、

今回は場所が場所なので、ツアーに参加しました。

初めてのHISさんを利用しました!

 

久しぶりの団体行動だったので・・・正直疲れた😓

 

航空会社はカタール航空🇶🇦

 

2日23:50発QR813   羽田  → 3日6:00着 ドーハ

   9:00発QR1303 ドーハ →  11:45着 カイロ

6日00:55発QR1306 カイロ →   4:55着 ドーハ

   6:50発QR812   ドーハ →  22:30着 羽田

 

 

ホテル ラムセスヒルトン

 

エジプトはビザが必要!!

ビザ代25USドルが必要!!(写真は不要)

1ドル103円 1ポンド16円

エジプトポンドはほとんど使わない為、USドルを用意。

(エジプトポンドは日本円で2人で5000円分換金

内訳:100ポンド ミイラ室)

 

エジプトポンドは日本国内で両替するのが難しい!!!

両替ができる場所:空港の税関前と税関後の両替所のみ

(トラべレックス 50EGPのみ)

私の場合、税関前にやろうとしたが、品切れと言われ税関後の両替所に

あるか確認してもらい、予約してもらった。

 

現地のカイロ空港でも両替ができるが

とても混んでいて、言葉も通じない為

日本で済ませておくと楽です。

 

 

f:id:shunazou:20170209113820j:plain

f:id:shunazou:20170209112957j:plain

 

11:45

カイロ到着後、飛行機からターミナルまではバス移動🚌

入ったらすぐに両替所が4つぐらいある。

とても混んでいて、小さい金額に変えられない!

 

13:15

カイロ市内観光  約3時間

 

モハメッドアリモスク

 

f:id:shunazou:20170209113130j:plain

 

本には、ストールをつけて肌を隠すと書かれていますが

実際、ストールは入りません!

誰もストールをつけている人はいませんでした。

 

モスクの中は靴を脱ぐので、靴下の替えはあったほうがいいです。

中は、みんなの足の臭い匂いがします。

 

地元の子供達が見学に来ていて・・・・

一緒に写真を撮ってと言ってきます!

最初は喜んで撮っていたんですけど、

次から次へとすごい集まってくるので

後半はラ・ショコランと言って断りました。

 

写真が大好きで、特に日本人が好きらしい。。。

外国人を暖かく迎えてくれるエジプト人です。

 

f:id:shunazou:20170209113343j:plain

 

ハンハリーリバザール

 

f:id:shunazou:20170209114231j:plain

 

個人的に、いや、ほとんどの人が買い物をしていなかったです。

トルコ(イスタンブール)のバザールと似てます。

 

全て値段交渉!!たま〜に値段が書かれている店もあります。

やる気のない店員が多いです。

みんな椅子に座ってチャイを飲んで、ずーっと喋っています。

 

バザール自体が外なので、砂で汚いものが多いです!

ビニールに入っている物もありますが

ほぼ、外に出ています。

 

ガラべーヤを買うなら、ここで買うのが手っ取り早いです。

どこも同じデザインが置いてあるので

あとは、値段と汚れ等を比べて買えば良いと思います。

 

実際に若い人は、バザールでガラべーヤを買って

次の日からガラべーヤを着ていました!!

とても可愛かったです。

 

バザールを抜けて大きな広場

飲食店がいっぱい!!

 

f:id:shunazou:20170209114407j:plain

 

17:00

ホテル→食事は外へ

 

ホテルの部屋にサービスが!!

f:id:shunazou:20170209114802j:plain

色々なデーツがありました。

私は、スーパーフードと言われているデーツが大好きです!!💕

 

 

ドーハでの乗り継ぎの時はサウジアラビア王室ご用達のパディールを買います。

f:id:shunazou:20170209115433j:plain

 

デーツの中にオレンジやアーモンドが入っているのもあり

とても美味しいです。もちろん、中にある大きい種は食べれません。

f:id:shunazou:20170209115628j:plain

 

 

夜はこんな感じ!

f:id:shunazou:20170209114636j:plain

 

19:00

オプション(ナイル川クルーズ)に入っていない人は、自由行動です。

 

私は本に載っていた、ネフェルタリという自然石鹸のお店に行きたかったため

現地ガイドの人に確認をしました。

しかし、現地の人でもそのお店を見つけることは難しいと言われ

少し不安になりましたが、これも経験と思い、行ってみました!!

 

タクシーの相場は大体20〜25EGP

外国人に対しては多めに言ってきます!

高くて、30〜35EGP!

 

タクシーはいっぱい走っているので

捕まえるのは簡単!ただ、時間帯によるけど、

利用者が多いので、空車が見つからないことも・・・

 

ただ、タクシーの運転手はアラビア語しか話せない人が多い!!

なので、地図とアラビア語が書かれた住所を見せると良いです。

私は、それでも不安だったので遠回りされるのも嫌だったため

グーグルマップを開いて、道を指示しました。

金額は30EGPで少し高いですが、変なところへ連れて行かれたり

しなかっただけ良かったです。

 

タクシーの運転手自体は、とても親切な感じがしました。

日本人と言っただけで、ニコニコしてくれました。

最初は中国人かと思ってたらしく、顔が怖かったんですが・・・笑

 

ネフェルタリ近くになり、降ろしてもらいました。

しかし、そこは住宅街でお店がある感じは全くなく

グーグルマップで見ても、全然見つかりません。

 

歩いている人に聞いても、分からず、ウロウロして・・・

母がイライラし始め、迷彩服の銃を持っている警備員に聞けと言うので

聞いたら、案の定適当なこと言われ銃も持っていて、とても怖かったです。

 

エジプト人はインド人と同様に、分からないとは決して言いません。

分からないのに分かったフリをして言うので、半分信じて、半分信じません。

ただ、ウロウロ街灯もないところで、しかも女2人!!

光がないので、ケータイのライトで地面や周りを照らしました。🔦

 

とりあえず、街灯や店がたくさんある大通りまで歩いて

タクシーを捕まえて帰りました。

ホテル目の前でようやくホッとしました。

 

次の日に現地ガイドのリタさんに話ししたところ

チャレンジャーと言われ・・苦笑い💦

とにかく夜遅くに女2人で何もなくて良かったと言われました。

 

エジプトの女性は1人で出歩いては危険なので、夜遅くは旦那さんや家族と

出かけるそうです。

ショッピングモールなどお店自体は深夜1時くらいまでやっています。

日中は暑いので、夜に行動する人が多いそうです。

 

本当に無事に帰って来れて良かったです!😥